大阪 堺市西区 水道水漏れ     蛇口水漏れトラブル

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

水道水漏れ蛇口水漏れサービス一覧

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

 

 

堺市西区ではこのような水道水漏れ修理のご相談、ご依頼をよく頂きます

 

堺市西区   トイレ水漏れのご相談

堺市西区   トイレタンク水漏れのご相談

堺市西区   トイレ手洗いから水が出ないとのご相談

堺市西区   トイレ給水管水漏れのご相談

堺市西区   トイレ便器ちょろちょろ水漏れとのご相談

堺市西区   トイレ水流れつづけるのご相談

堺市西区   台所キッチン蛇口水漏れのご相談

堺市西区   台所キッチン水道水漏れのご相談

堺市西区   台所キッチンシンク下水漏れのご相談

堺市西区   台所キッチン排水管水漏れのご相談

堺市西区   台所キッチン食洗器設置 分岐栓取り付けのご相談

堺市西区          浴室お風呂蛇口水漏れのご相談

堺市西区   台所キッチン食洗器設置 分岐栓取り付けのご相談

堺市西区   浴室お風呂蛇口水漏れのご相談

堺市西区      浴室お風呂水道水漏れのご相談

堺市西区      洗濯機蛇口水漏れのご相談

堺市西区      洗濯機水道水漏れのご相談

堺市西区   洗濯機蛇口水漏れのご相談

堺市西区   洗面所蛇口水漏れのご相談

堺市西区   洗面所水道水漏れのご相談

堺市西区   水道水漏れのご相談

堺市西区   散水栓水漏れのご相談

堺市西区   水道管水漏れのご相談

堺市西区   給水管水漏れのご相談

堺市西区   配管水漏れのご相談

堺市西区   下水水漏れのご相談

 

施工事例

 

 

出張可能エリア

 

石津西町 上野芝町 上野芝向ケ丘町 家原寺町 鳳北町 鳳中町 鳳西町 鳳東町 鳳南町 

上 草部 神野町 小代 下田町 太平寺 築港新町 築港浜寺町 築港浜寺西町 津久野町

鶴田町 浜寺石津町中 浜寺石津町西 浜寺石津町東 浜寺公園町 浜寺昭和町 浜寺諏訪森町中 浜寺諏訪森町西 浜寺諏訪森町東 浜寺船尾町西 浜寺船尾町東 浜寺南町 浜寺元町

原田 八田寺町 菱木 平岡町 北条町 堀上緑町 宮下町 山田 

 

堺市西区の水漏れトラブルに貢献します

 

西区の西部は大阪湾に面しており、臨海部には、重化学工業など大規模な工場が集積しています。西区には、四ツ池遺跡にみられるように縄文・弥生時代に集落が栄えた場所もあり、履中天皇陵古墳、文珠塚古墳などの遺跡のほか、多くの由緒ある神社など歴史文化資源が多数あります。 平成10年に国の登録有形文化財となった南海本線浜寺公園駅及び諏訪ノ森駅西駅舎のような歴史的建造物もあります。また、西区内各地において行われているだんじり祭りをはじめとして、石津太神社のとんど祭り(火祭)「やっさいほっさい」や大鳥神社の「にいび」など伝統行事が盛んに行われています。紀州街道、熊野街道(小栗街道)の2つの歴史街道が通り、街道沿いには北畠顕家の墓所と伝わる「ゆかりの地」などの旧蹟や、一部には歴史的なまち並みの面影を残しているところも見られます。また西区には様々な文化財名所、祭りなどが御座いますので一部ご紹介させていただきます。石津太神社  本殿は、屋根のかたちを流造(ながれづくり)、春日造(かすがづくり)と違えていますが、破風(はふ)などで装飾をおこない正面から見ると全く同じ形としていることが大変特徴的です。 17世紀の中頃に建てられたと考えられ、同時代の本殿が2殿とも現存し、拝殿は馬道(めどう)という通路が二つある珍しいものです。 一の鳥居は石造の鳥居で寛永19年(1642年)の銘文が柱に刻まれていることから建てられた年代がわかり、市内で最も古い鳥居のひとつといえます。二の鳥居にも銘文があり、神社境内の変遷や建設に関わった人々を知ることができます。 このように石津太(いわつた)神社は、本殿、拝殿、鳥居という江戸時代の神社境内の構成要素がよく残り、また都市部の中では緑豊かな歴史的な空間として貴重です。日部神社本殿 日部(くさべ)神社本殿は建築様式や技法、また本殿前にあった石燈籠(重要文化財)に正平24年(1369)の製作年代が刻まれていることなどから、その頃に建立されたと考えられます。柱の間を飾る蛙(かえる)の足のような形をした蟇股(かえるまた)という部材には、祭神である牛頭天王(ごずてんのう)にちなんだ牛、唐獅子(からじし)、碁を打つ二人の人物、鳩(はと)と松、鴛鴦(おしどり)など、さまざまな彫物があります。塔塚古墳  塔塚古墳は一辺約45メートル、高さ4メートルの三段に築成された方墳です。かつて四ツ池遺跡の南方にあった経塚古墳・赤山古墳・高月古墳とともに四ツ塚古墳群と呼ばれていました。明治末年に盗掘を受け、石室内から遺物が出土しています。昭和33年(1958)には、発掘調査が行われ、玄室(げんしつ)の長さ2.4メートル、幅2.2メートル、羨道(せんどう)の長さ0.5メートル、幅0.9メートルを測る横穴式石室(よこあなしきせきしつ)と2基の木棺直葬(もっかんじきそう)が確認されました。石室は安山岩の偏平な割石を急角度に持ち送って積まれるなど竪穴式石室(たてあなしきせきしつ)と類似した方法で築かれ、畿内の横穴式石室の初現的形態を知ることができる古墳として重要です。 この石室からは馬具〔金銅製花形飾金具・木心鉄張輪鐙(あぶみ)・鉄製轡(くつわ)〕、武器・武具(短甲・刀・鉄鏃)、装飾品(硬玉製勾玉・ガラス製勾玉・丸玉・小玉・粟玉)が出土し、木棺内からは鏡〔方格八乳鏡(ほうかくはちにゅうきょう)・位至三公鏡(いしさんこうきょう)〕が発見されました。これらは中期古墳に特有のもので、5世紀中頃に築造されたと考えられます。また、平成6年(1994)の調査で西側墳丘部分を確認し、濠から円筒埴輪の他に盾形埴輪が出土しています。だんじり祭り  ふとん太鼓と並んで、堺の地域の秋祭りを代表するのが、だんじり祭りです。だんじりと呼ばれる地車を曳く、躍動感あふれる勇壮な祭りで、泉州の祭りの典型としても有名です。堺では、現在80台以上のだんじりがあり、各町とも名作揃いといわれ、古い歴史と伝統を誇っています。10月に、大鳥大社はじめ多数の神社の秋祭りとして活発に行われています。やっさいほっさい 108束の薪を神前で焚き、火渡りの神事が行われます。薪の燃え残りを家に持ち帰ると、厄除けのまじないになるといわれています。大とんど 勢いよく天に向かう巨大な炎に、無病息災を祈願。「とんど」は数社で見られますが、特に家原寺のものは高さ5メートルにもなります。

この様な街堺市西区で当社も貢献できればと思います。水回りの水漏れでお困りの際は是非ご相談頂ければ幸いで御座います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

基本情報

 

店名     水回り水漏れトラブル【水道修理プラスワン】
電話番号   0120-755-004
待機エリア  大阪府堺市西区上野芝町
営業時間   AM7時~AM1時 
定休日    年中無休

 

Copyright (C) 2010 トイレ水漏れ修理 トイレタンク水漏れ修理 キッチン蛇口水漏れ 水道水漏れ 水道工事 浴室蛇口水漏れ 洗面所洗濯機蛇口水漏れ 【水道修理プラスワン】 All Rights Reserved.