大阪 富田林市 解体工事   家解体工事  住宅解体工事  解体工事プラスワン

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

 

 

0120-755-004に電話する

 

 

富田林市出張可能エリア

 

青葉丘 旭ケ丘町 粟ケ池町 梅の里 嬉 毛人谷 彼方 かがり台 加太 川面町 川向 甘南備 喜志 喜志新家町 喜志町 北大伴町 木戸山町 楠町 久野喜台 甲田 向陽台 小金台 五軒家 寿町 金剛錦織台 金剛伏山台 西条町 桜井町 桜ケ丘町 佐備 清水町 昭和町 新青葉丘町 新家 新堂 須賀 高辺台 谷川町 通法寺町 廿山 津々山台 寺池台 常盤町 富田林町 中野 中野町 中野町東 中野町西 楠風台 西板持町  錦織 錦織北 錦織中 錦織東 錦織南 錦ケ丘町 東板持町 平町 伏見堂 伏山 藤沢台 不動ケ丘町 富美ケ丘町 別井 本町 緑ケ丘町 南旭ケ丘町 南大伴町 宮甲田町 宮町 美山台 山中田町 山手町 横山 龍泉 若松町 若松町東 若松町西

 

会社概要

 

社名     富田林市解体工事 住宅解体工事  【解体工事プラスワン】

所在地    奈良県北葛城郡王寺町葛下3‐18‐1

電話番号   0120-755-004

業務内容   店舗・内装解体  家屋まるごと解体工事 小規模解体工事  ビル・マンション解体工事 

営業時間   24時間対応 年中無休

 

富田林市ではこのような解体工事のご相談、ご依頼をよく頂きます

 

富田林市  お家解体工事のご相談       

富田林市   家解体工家ご相談         
富田林市   内装解体工事のご相談          
富田林市      家屋解体工事のご相談        

富田林市    アパート解体工事のご相談      

富田林市    マンション解体工事のご相談     

富田林市    自宅解体工事のご相談        

富田林市    住宅解体工事のご相談        

富田林市     店舗解体工事のご相談        

富田林市     店舗内装解体工事のご相談      

 

施工事例

 

富田林市の解体工事に貢献します

 

富田林市は、大阪府の南河内地域に位置する市。 本項では前身にあたる富田林村、市制施行前の富田林町についても述べる。 戦国末期に興正寺別院を中心とする寺内町として都市が形成され、江戸時代には在郷町として発展しました。富田林市の観光スポット等を少しご紹介させていただきます。農業公園サバーファーム 20ヘクタールの起伏に富んだ大地に、体験農園、果樹展示園、温室、花壇などが点在している「香りと実りの農園」。家族そろって気軽に農業にふれあえます。大阪府富田林市甘南備2300  錦織公園  自然の野山、池などをそのまま生かし整備された自然公園です。「梅の里」「河内の里」をはじめ、季節折々の草花が迎えてくれ、子どもたちには「やんちゃの里」という楽しい施設もあります。富田林市錦織1560  寺内町センター 寺内町の町並み散策や歴史学習にだれでも利用できる施設です。重要文化財旧杉山家住宅の向かい側にあり、明治期の町屋のデザインをしています。1階に休憩所、展示室、2階に和室、会議室を設置しています。大阪府富田林市常盤町1-1  じないまち展望広場 「じないまち展望広場」は、寺内町の成り立ちを示す坂の地形や、伝統的な町家の活用を図ることを目指し、寺内町の東の拠点となる施設です。広場からは眼下に石川も望め、金剛山、葛城山、二上山が眺望できる数少ないスポットです。じないまち交流館 「じないまち交流館」は、富田林市の寺内町を訪れる方々に寺内町の歴史・文化についてさまざまな情報の提供や市民の交流の場、そして来訪者の休憩所を提供することなどを目的としています。興正寺別院 永禄初年頃(永禄年間1558~1570年)に京都・興正寺第16世証秀上人が創建した寺院です。富田林寺内町はこの寺院を基に発展し、現代に至ります。

城之門筋に表門(山門)をおき、鐘楼・鼓楼を構え、本堂・客殿・庫裏などを配しています。また、表門(山門)は、伏見城門のひとつが活用されていると言い伝えられています。楠妣庵観音寺  甘南備(かんなび)にたたずむこの寺院は、楠木正成の夫人が、夫と子の戦死後に出家し、菩提を弔った所といわれています。夫人の没後、この庵(いおり)を観音寺改め、楠木家の菩提寺とされました。瀧谷不動明王寺 弘法大師が開いたとされる、真言宗のお寺。

日本三大不動の一つといわれ、俗に「眼の神様」などと広く信仰されています。

毎月28日の縁日には参道に屋台が並び、参拝客でにぎわいます。錦織神社 本殿は、総檜皮葺(ひわだぶき)、漆塗りの華麗な建物で、特徴的な屋根の形は、数少ない貴重なものです。左右の摂社とともに、国の重要文化財に指定されています。美具久留御魂神社 近鉄喜志(きし)駅の南西、丘陵のふもとにある神社。境内から本殿背後の丘陵に広がる林は市街地のなかの貴重な緑として、「大阪みどりの百選」に選ばれています。目白不動願昭寺  信者手作りの寺として知られる寺で、本尊は樹齢800年の老木を丹念に彫り上げられた楠木の一刀彫りです。また、ここは梅の名所としても知られています。この様な歴史溢れる富田林市で当社も貢献できればと思います。解体工事でお困りの際は是非ご相談頂ければ幸いで御座います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

富田林市情報

 

富田林市の世帯数. 50,746世帯

市立富田林保育園 富田林町14-27 市立彼方保育園 大字彼方37 市立彼方保育園 大字彼方37 市立大伴保育園 北大伴町二丁目12-4 市立若葉保育園 若松町三丁目2-20 市立金剛保育園 寺池台一丁目9-9 市立金剛東保育園 藤沢台一丁目4-4 社会福祉法人菊水保育園 菊水保育園 廿山一丁目12-4 社会福祉法人徳風会 葛城保育園 久野喜台二丁目15-9

社会福祉法人徳風会 常徳保育園 常盤町14-21 社会福祉法人凜優会 富貴の里保育園  小金台一丁目14-15 社会福祉法人華芯会 ふれんど保育園 桜井町二丁目1845-4 社会福祉法人朋星会 ともっち保育園

高辺台二丁目20-18 社会福祉法人光久福祉会 梅の里保育園 梅の里一丁目2-5 社会福祉法人光久福祉会 みどり保育園 若松町一丁目10-10 社会福祉法人光久福祉会 寺池台保育園 寺池台二丁目16-1 社会福祉法人大地福祉会 宙保育園 高辺台二丁目14-24 富田林小学校 常盤町16番20号 新堂小学校 若松町四丁目5番4号 喜志小学校 木戸山町1番36号 大伴小学校 南大伴町一丁目2番20号 彼方小学校 大字彼方411番地

錦郡小学校 錦織南一丁目8番1号 川西小学校 新家一丁目3番1号 東条小学校 大字龍泉566番地 高辺台小学校 高辺台三丁目1番1号 久野喜台小学校 久野喜台一丁目16番1号 寺池台小学校 寺池台四丁目3番1号

伏山台小学校 伏山二丁目1番1号 喜志西小学校 梅の里四丁目6番1号 藤沢台小学校 藤沢台二丁目3番1号

小金台小学校 小金台三丁目11番1号 向陽台小学校 向陽台五丁目1番1号 第一中学校 寿町一丁目3番5号

第二中学校 新家一丁目4番1号 第三中学校 大字佐備15番地 金剛中学校 寺池台一丁目1番1号 葛城中学校 藤沢台三丁目4番1号 喜志中学校 梅の里一丁目7番1号 藤陽中学校 向陽台三丁目4番1号 明治池中学校 小金台二丁目11番1号 富田林市役所 富田林市常盤町1の1 金剛連絡所 富田林市寺池台一丁目9の15

青少年スポーツホール 富田林市久野喜台二丁目2-2 富田林市伏見堂1004-25 第2圏域・地域包括支援センター 富田林市南大伴町四丁目4-1 合福祉会館 富田林市宮甲田町9-9 保健センター 富田林市向陽台一丁目3-35 休日診療所 富田林市向陽台一丁目3-38 ケアーセンターけあぱる 富田林市向陽台一丁目4-30 富田林斎場 富田林市佐備2594-15 富田林霊園 富田林市佐備2590-20 大阪法務局富田林支局 富田林市甲田一丁目7-2 富田林簡易裁判所 富田林市谷川町2-22 林子ども家庭センター 富田林市寿町二丁目6-1 富田林税務署 富田林市若松町西二丁目1697-1 富田林土木事務所 富田林市寿町二丁目6-1 富田林警察署 富田林市常盤町2-7 富田林市西板持町八丁目15番14号 交番 富田林市大字彼方484 喜志交番 富田林市喜志町二丁目1番7号 小金台交番 富田林市小金台三丁目1番4号 富田林消防本部 富田林市甲田一丁目7-1 金剛分署 

富田林市高辺台二丁目1-1 千早赤阪分署 南河内郡千早赤阪村東阪77-1 河南分署 大阪府南河内郡河南町白木1279-1 太子分署 南河内郡太子町山田88 伏見堂ちびっこ老人憩いの広場 富田林市伏見堂 藤沢台公園

富田林市藤沢台五丁目 PL学園グラウンド 富田林市喜志2055 津々山台公園 富田林市津々山台二丁目8

重要文化財旧杉山家住宅 田林市富田林町14-31 旧田中家住宅 富田林市本町7‐2 埋蔵文化財センター

富田林市寿町一丁目3-5 男女共同参画センターウィズ 富田林市桜ヶ丘町二丁目8人権文化センター

富田林市若松町一丁目9-12 中央公民館 富田林市本町16-28 金剛公民館 富田林市高辺台二丁目1-2

東公民館 富田林市山中田町一丁目5-50 中央公民館喜志分館 富田林市粟ヶ池町2969-5 中央図書館

富田林市本町16-28 富田林市桜ヶ丘町4-7 市民総合体育館 富田林市美山台4-1 石川河川敷石川グラウンド

富田林町18番地 じないまち交流館 富田林市富田林町9-29 寺内町センター 富田林市富田林町15-4

じないまち展望広場 富田林市富田林町18-51 観光交流施設きらめきファクトリー 富田林市本町19-8

錦織公園 富田林市錦織1560 河南高校(府立) 富田林市錦ヶ丘町1-15 金剛高校(府立) 

富田林市藤沢台二丁目1-1 富田林高校(府立) 富田林市谷川町4-30 初芝富田林高校(私立)

富田林市彼方1801 PL学園高校(私立)富田林市喜志2055 藍野大学短期大学部青葉丘キャンパス

富田林市青葉丘11-1 大阪大谷大学 富田林市錦織北三丁目11-1 国指定(選定)文化財 種別 名称 所在地 指定(選定)年月日 重要文化財

(建造物) 錦織神社本殿(摂社春日社本殿、天神社本殿) 宮甲田町 昭和25年8月29日

(昭和44年6月20日追加)

龍泉寺仁王門 龍泉 昭和36年3月23日

旧杉山家住宅 富田林町 昭和58年12月26日

富田林興正寺別院本堂・対面所・鐘楼・鼓楼・山門・御成門

附築地塀3棟 富田林町 平成26年9月18日

重要文化財

(美術工芸品) 瀧谷不動明王寺不動明王及び二童子立像 彼方 昭和31年6月28日

名勝 龍泉寺庭園 龍泉 昭和56年5月11日

史跡 新堂廃寺跡

附オガンジ池瓦窯跡、お亀石古墳 緑ケ丘町、中野 平成14年12月19日

重要伝統的建造物群保存地区 富田林市富田林伝統的建造物群保存地区 富田林町、本町の各一部 平成9年10月31日(追加選定:平成30年8月17日)

重要美術品(注) 十三塔 東板持町 昭和10年5月20日

(注)重要美術品は旧法(重要美術品等ノ保存ニ関スル法律)による指定文化財

国登録文化財

種別 名称 所在地 登録年月日

建造物 葛原家住宅主屋、倉庫 常盤町 平成10年4月21日

杉田家住宅主屋、蔵 本町 平成12年12月4日

中内眼科医院 富田林町 平成13年4月24日

富田林市立川西小学校教育歴史資料室 新家 平成13年11月20日

岩根家住宅主屋、奥座敷、酒蔵(南蔵、西蔵、茶室、門屋、籠塀) 五軒家 平成20年4月18日(平成27年11月17日追加)

桃花塾本館、教室棟 喜志 平成21年4月28日

旧田中家住宅主屋、乾蔵 本町 平成25年6月21日

大阪府指定文化財

種別 名称 所在地 指定年月日

彫刻 浄谷寺石造地蔵菩薩立像 富田林町 昭和45年2月20日

龍泉寺木造金剛力士立像 龍泉 昭和49年3月29日

龍泉寺木造聖徳太子立像

附像内納入品 龍泉 昭和51年3月31日

史跡 水郡邸 甲田 昭和48年3月29日

東高野街道錦織一里塚 錦織東 昭和45年2月20日

廿山古墳及び二本松古墳 廿山 平成11年2月5日

工芸品 滝谷不動明王寺金銅宝珠鈴 彼方 昭和56年6月1日

建造物 仲村家住宅

附普請入用帳、古図 富田林町 平成2年3月2日

有形民俗 西国巡礼三十三度行者関係資料11点(富田林組) 富田林町 平成7年12月13日

西国巡礼三十三度行者関係資料7点(嬉組) 嬉 平成10年2月4日

富田林市指定文化財

種別 名称 所在地 指定年月日

歴史資料

富田林寺内町絵図(7鋪一括)

常盤町

 

Copyright (C) 2010 【解体工事プラスワン】格安解体工事 富田林市解体屋 富田林市解体工事 住宅解体工事 家屋解体工事 内装解体工事 家解体工事 All Rights Reserved.